male prostitute

ゲイの性欲を受け止める売り専

スーツ姿の男性

男性同士の風俗というのは、男性用風俗という言い方以外に、売り専、といった言い方もします。これは、同性愛が受け入れられるようになってきたとはいえ、やはり肩身の狭い思いをする環境にあるともいう点が残念ながらある、ということが影響しているのかもしれません。周囲に知られたくないという点でいうと、出張サービスもあります。
売り専のお店から出入りしているところを見られたくないお客さんというのはいるでしょう。そういったことが恥ずかしいか恥ずかしくないかということに限らず、差別的な判断をする人はいて、またそれを日頃の恨みを晴らすといった曲がった方向性で発揮する人もいるので、格好の的になってしまいます。そのためサービスするボーイが来てくれるのは楽でしょう。
売り専には、普通の風俗と違う点があります。同性なので、男女の性サービスを取り締まる法律が適用されないのです。個室で売り専のサービスを受けたとしても、別にそこでなにがあろうと売春の法律とは無関係です。手でしようと、口でしようと、あるいはお尻でしようと、そこは関係ないので、ある意味ではゲイの男性にとっては一般男性が風俗に通う場合よりもはるかにハードルが低く楽しみやすい場所でもあるといえるでしょう。

UPDATE POST

NEW2017年01月30日
売り専を知らない人はもったいないを追加しました。
NEW2017年01月30日
男性同士ならではのホットでディープな世界を追加しました。
NEW2017年01月30日
いろいろな形態の売り専というサービスを追加しました。
NEW2017年01月30日
ゲイの性欲を受け止める売り専を追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP